2022年1月9日日曜日

斑尾高原スキー場

2022年、初滑り。
本当は、白馬方面へ行こうとしてたのに、
スキー場スタッフの567感染増加...
まあ、落ち着いた頃に行けばいいでしょう、ってことで、
今回は、去年行きそびれてチケットが余ってた斑尾高原スキー場へ早朝出かけました。

8時前に無事駐車場に到着。
一昨年は、宿泊込みだったのでホテルに泊めたけど、
今回は日帰り専用駐車場へ回りました。
結果、ゲレンデに近い場所に停めれてよかった。


リフト券交換のため、チケットセンターへ。20人ほどの列。
去年の五竜に比べれば可愛いもんです。
8:30。ゲレンデへ。まだ空いてますね〜。


第2クワットでまず軽く滑ってから、
スーパークワッドリフトで上部へ。
そのまま下って3番リフトで山頂へ行きたかったのに、
笹舟のミスで、下りずに林間コースを横移動。
一昨年苦戦した魔の13番エリアへ。

そのまま、朝イチ12番リフトコースを堪能して、
9:15の開始と同時に、おひとり様13番リフトに乗って山頂へ。


ふお〜〜〜〜〜。ドキドキの急斜!
ヒグマの大将に、奥のコースは眺めがいいと促され、上級者向け26万コースへ。
せま!!ボーゲン無理やし(^^; ボーダを避けつつ、なんとか開けた場所へ...


眼下に野尻湖がどーん!!!!!!
ちょっと雲がちだったけど、妙高エリアも綺麗に見えてました。

そして、14番の非圧雪ゾーンへ。
うわーい。リフト横より厳しいやんけ!!!
しかもクリスマスから正月にかけて、家に引きこもっていたささぶねにとって、
いきなりの高負荷な運動です。
雪がしまっていたおかげでなんとか下山できました。
前回のような、フワッフワバーンだったら無理だったかも...
(本来は、それを楽しむコースなんだけどね ^^;)

折角だから、13番リフトにすぐに乗って山頂へいき、
13番トップにもトライ!
天気は穏やかで見晴らしもいいし、思ったよりゲレンデも荒れてなかったので、
度胸試しには最適でした!

合計4本くらい滑りました。へっぴり越しのままだけど...^^;)
このコースをスムーズに滑り降りるのが目標だな。

駐車場近くのトワサンクで今年もランチしよう!
ってことで、お昼に一旦元のコースに戻ることに。
前回は、一番上まで上がって、9番コースを降りるしかなかったけど、
13番下のコースから連絡路があるのを見つけ、、楽ちん移動。


11:00前にトワサンクに到着。席は余裕あり。
今年もささぶねはビールセット❤️
ヒグマの大将はロコモコ丼。
トワサンクはお好きな1品が無料でつけられるので、
アップルパイと珈琲を追加。


午後は、朝乗ったスーパークワットで丈夫に上がり、
今日まだ滑ってない6番コースへ。
ハンバーガー屋のチロルの横を通って降りるコースは、
一昨年は雪不足で、スーパークワットに戻るのが大変だったけど、
今年は流石になんなく戻れました。
リフトも若干並んでいるし、ゲレンデにも人がそこそこ溜まっていたので、
午後も13番へ逃げました。


そんなこんなで13番で回してたら、
13時には、足が終わってしまった...orz
最後に、頂上から9番のこぶこぶを下山することに。
足大丈夫かな〜。人が多く溜まってたら止まれないかも〜
と思ってましたが、ゲレンデは比較的空いてました。
ガスが濃くなったのと、こぶこぶなので、皆したコースまで降りたのかも?!
お陰で、最後まで気持ちよく滑れました。

14時には下山。道中にあった斑尾温泉で汗を流すことができました。
450円で、外湯、サウナ、畳の休憩所あり。
若干お掃除は少なめだけど、汗を流すだけなら十分です!

今回の斑尾高原の印象は、
駐車場のアクセス、コース種類、ランチ、お風呂ありと、使いやすい感じでした。
機会があればまた期待ですね!






0 件のコメント:

コメントを投稿